« ガンガンONLINE 8/13~9/10更新分 | トップページ | ガンガン10月号 感想 »

2009年9月10日 (木)

プリンセスうぃっちぃず

なんとか一通りクリア

評判の通りこれはすごかった

面白くて睡眠時間が・・・(;´д`)

まあガンガン発売前に終わらせれたからよかったかな

以下ネタバレアリなんで隠しときます

簡単なあらすじは

主人公の御堂真樹はヒーローを夢見る少年で、夜に学園を見回っていると謎の怪物と戦う一人の魔女クルルと出会う

そして不慮の事故でクルルの魔力を吸い取ってしまった真樹は、魔女界に帰れなくなった彼女とともに、魔女っ子委員会を設立しようとする

前半はこんな感じで後半は、真樹たちが魔女界へいくと魔女界が闇に覆われており、その闇を払うために闇の魔女オルと戦うといった感じ

前半と後半でガラリとムードが変わります

前半はひたすら楽しい学園コメディ、後半はやたらシリアスなファンタジー

この落差はホント激しかったなあ

以下簡単な評価

ストーリー:A

このゲームは正義編、真実編、英雄編の3つに別れてるけどいわゆるループ物で、正義編、真実編で明らかになった事実を元に英雄編で完全な結末を目指すといったもの

だから正義編、真実編はとにかく後味が悪かった・・・

クルル発狂、かれん&メイヴィス死亡、委員長自殺とかね・・・

その分英雄編の盛り上がりは尋常じゃなかったわけだけど

闇を拒絶するのではなく、光を滅ぼすのではなく、両者が互いの存在を示しあって生きていこうとする結末は感動物だった

ギャグ:S

文句なしww

ここまで日常パートが面白いとはww

キャラの立ち方が異常でその掛け合いは見事

絵:A

ティンクルくるせいだーすの後だとやっぱり見劣りしてしまう

それでも十分うまいんだけど

キャラ:S

キャラ立ちすぎww

主人公のあだ名がばかち○こって時点でもうねww

ちなみにヒロインの中だと林檎がお気に入り

あの不遇っぷりといったら(。´Д⊂)

バトル:A

割と凝ってて面白い

多少運任せのところもあるけどよく考えればクリアできるようになってる

演出もティンクルくるせいだーずと比べるとアシストがない分地味だったけど結構よかった

林檎のバトルボイスの「ぶっとばーす」が頭から離れないんですがw

総評:A

やって損はないゲームだと思います

基本一本道だからそんなにクリアに時間はかからないし

ただこのゲーム、アニメ化の話が来てたらしいのに無理だった理由はよーく分かりました

これをアニメ化しようとしたら完全な別物になってしまうww(エロ規制的な意味で)

|

« ガンガンONLINE 8/13~9/10更新分 | トップページ | ガンガン10月号 感想 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1157355/31308608

この記事へのトラックバック一覧です: プリンセスうぃっちぃず:

« ガンガンONLINE 8/13~9/10更新分 | トップページ | ガンガン10月号 感想 »