« ガンガンjoker9月号 感想 | トップページ | ティンクル☆くるせいだーす »

2009年8月26日 (水)

失楽園 第4話「終わる序曲」

今回の内容は、前回からの続きで誰かまわず質問をしまくって(そのたびぼこぼこにされてww)眼帯の男子を探すソラだが、とある二人組みにだまされて気絶させられてしまう

そのときに眼帯の男子が現れて再びソラのピンチを救った

男子の名前はカリンといって特進クラスの生徒で、昼間は普段一人で自習しているためあまり知られていないのだという

そんな彼に前回ツキが考えた策を話協力してもらうこととなり、ソラは無事にトモエの所有権をカリンへと移した

その後一人になったカリンが眼帯を取り、髪をかき上げるとその姿はエルだった。といった感じ。

まあなんとなく予想した通りカリン=エルでした。

となるとやっぱあのめがね男子が味方確定かな

今回もなんか協力しようとしてくれたみたいだし(なんか言い出す前にソラがどっか行っちゃったけどww)

しかしカリン=エルだとすると実質的にカリンは退場同然か

結構いいキャラだと思ってたんで残念

これで来月でトモエが敵の所有物で出てきてソラが絶望するって展開なんだろうか

それはそれで面白い展開だとは思うけどもう一ひねりくらいあるとうれしいなあ

あとはツキがカリンを見てすごい驚いてたけどカリン=エルだって知ってたんだろうか?

それでもソラに何もいえなかったのはツキがエルの所有物だったりするから?

ツキは未だに謎だらけだからよくわかんないなあ・・・

そういえば1巻が9・18に発売だそうで

なんか早いけど読み切りが収録されるのかな?

なんにせよ楽しみです

|

« ガンガンjoker9月号 感想 | トップページ | ティンクル☆くるせいだーす »

スクエニ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1157355/31107430

この記事へのトラックバック一覧です: 失楽園 第4話「終わる序曲」:

« ガンガンjoker9月号 感想 | トップページ | ティンクル☆くるせいだーす »