« ガンガンONLINE 5/21更新分 | トップページ | 失楽園 第1話「ユートピア学園」 »

2009年5月23日 (土)

ガンガンjoker6月号 感想

今月号のJOKER感想です。

うん、全体的に面白いのが多くて満足。

今回の新連載もツボでしたし。

ちなみに今回深夜のテンションで書いてたところがあるのでところどころおかしくなってるかもしれないけど御用者のほどをm(_ _)m

それでは以下ネタバレアリです

ひぐらしのなく頃に 祭囃し編

雛見沢症候群L5を発症してしまい、実験体にされてしまいそうな沙都子を救うために入江が奔走する話。

沙都子のために命を懸けて雛見沢を脱走しようとします。

入江ってこんなにいい人だったんだ

ひぐらしは解のほうはあんまり読んでなかったから素直にびっくり。

あとは聡子を救う方法も驚いた。

まさか聡子を救うために梨花が実験体になって脳の解剖をさせるとわ(命の別状がないようにだけど。)

さすがにひぐらし最終章なだけあって緊迫のシーンがつづくなあ。

まなびや

今回で映写部のメンバーが勢ぞろい。

新キャラは変態とオタクとクールとカミカミ少女

めちゃくちゃ濃いww

あとはガンガンONLINEで連載中の「わ!」のメインキャラの会長が普通に出てきて驚いた。

リンクしてるのは知ってたけどもっとモブ的な感じで出るだけだと思ってたからうれしい誤算。

こっちでもあだ名を呼ばれて頭が爆発してましたww

今回はストーリーは全然進まなかったけど次回はなんか起こりそうな予感です。

妖弧×僕SS

今回も前回の5人がメイン

凛々蝶と御狐神と反ノ塚が買い物から帰ってくると、もうすぐ夕方で混血の妖怪には危険な時間になるのに、カルタがいなくなっていたので外に探しに行く。

そこで凛々蝶たちが妖怪に襲われるといったもの

とはいってもぬりかべにとうせんぼくらっただけですが。

ここで前回保留だった凛々蝶の正体もお披露目。

鬼だったようです。

なんか変身後がすごいかわいいww

凛々蝶と御狐神によってあっさりぬりかべは破壊されました。

そしてこのぬりかべとはまったく関係なく、何事もなかったかのように家に帰っていたカルタは笑ったww買い物に時間かかってただけなようでww

うん、よくあるよくある。

ちなみに最後に、買ったばかりの携帯で御狐神に今後ともヨロシクとメールを送ってる凛々蝶のかわいさは異常。

失楽園

新連載。

やばい、これつぼった。

なんか長くなりそうだから別記事で書きます。

なんかウテナのパクリとか言われてるけどウテナを知らないから何にも気にならない!

人を結構選びそうだけどマジオススメです。

追記:記事書きましたー(*゚▽゚)ノ

プラナスガール

今回は絆と槙が運動部の勧誘をやめさせるために2人でタッグを組んで全運動部と戦うといったもの。

こいつら強すぎww

無双状態でしたww

あとは絆のいろんなユニフォーム姿(もちろん女子用)が見れて眼福です(*゚∀゚)=3

相変わらず面白かったです。

黄昏乙女×アムネジア

今回でポルターガイスト事件は解決

犯人はやはり前回の最後に出てきた少女でした(ただし記憶なし)

その少女を救うために、教室荒らしは、少女に取り付いていた霊の仕業だと思い込ませるという展開はいいと思ったんだけど、2話のときと同じく夕子さんが霊のふり(夕子さんも幽霊だけど)をして消えていくことで助かったと思わせる展開が続いているから今後はもっと違った展開が読みたいと思いました。

ヤンデレ彼女

面白かった。

やっぱネタがすごい。

ガンジー哀れww

戦国ストレイズ

刀の件はお預けで今回は祭りを開く話。

農民、武士の共同作業による祭りを開くにいたる準備の過程が本当に楽しそうに描けていてよかったと思います。

っていうか信長がこんな楽しそうにしてるの初めてじゃないかなww

最後にはまた美濃のキャラが出てきてまた戦の予感

文学少女

うーん、とにかく展開が遅い。

それだけ原作をしっかりとなぞってるんだろうけど(原作ファンの評価はすごい高いらしいし)

確かに単行本で一気に読めば面白そうなんだけどなあ

ダメっ妹喫茶でぃあ

ヤンデレに引き続き感想を書きにくい漫画・・・

いや結構面白いんだけどね

キャラは全員かなり立ってるし

ひまわり

まだまだプロローグといったところ

最初は丁寧に描いていく方針だから展開は少し遅くなるそうです。

とりあえずアリエスの大体の性格が分かったけど、今回はほんとに陽一とアリエスが顔見世するだけで終わってしまったので、なんともいえない感じ。

今後面白くなっていきそうではあるけれど

うみねこのなく頃に

魔方陣によって守られて部屋に入った戦人たちはそこでベアトリーチェとは何者か、また今までの殺人事件の意味などを知る。

その後、なぜか部屋の中にベアトリーチェからの手紙がとどき、この手紙を戦人に気づかれずにおくことができた源次、熊沢、南條、真里亞の4人が、ベアトリーチェとのつながりアリと疑われ、部屋を出て行くことになります。

どんどんダークな展開になっていくなあ・・・

碑文によればあと3人腹、膝、足をえぐられて殺されるみたいだけどどうなるんだろう。

やっぱ出て行った4人が危ないのかなあ・・・

でも部屋のほうでも手紙の中から新しい魔方陣が見つかってなんか不穏な空気になってきたし。

まったく展開の予想がつかないです。

夏のあらし!

あ、やっぱ潤って女だったんだ。

そしてそのことを知ってるのはカヤとあらしだけなのねww

風呂場で潤と一がばったりあってとんでもないことにww

一応秘密は守られたけど。

うーん、ストーリーの本筋のほうは単行本未読だとまだ良く分からないなあ。

あらしとカヤが昔の幽霊ってことはなんとなく分かったけど(違ってたら申し訳ない(゚ー゚;)

ラブ×ロブ×ストックホルム

うーん、なんか色々と突っ込みどころが多いんだよなあ・・・

逃亡してるはずなのに街中で平気で銃乱射したりと

どうもノリが空回りしている感じが否めない

コープスパーティー

うわあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ((゚゚дд゚゚ )!!

一つ目の山がきちゃった・・・

これがコープスパーティーの真骨頂なんだろうけど・・・

次回も気になるけど怖い・・・

総評

面白かった順としては

1失楽園

2ひぐらし

3妖弧×僕SS

次点でプラナスガール、戦国ストレイズ、コープスパーティー

といったところ。

雑誌としては全体的に安定して面白いんだけど、まだ看板漫画が確立されてないから多少そういったところが不安定かな。

まあこれからまなびや、妖弧×僕SS、プラナスガールあたりは確実に人気でそうだから要らぬ心配だろうけど。

|

« ガンガンONLINE 5/21更新分 | トップページ | 失楽園 第1話「ユートピア学園」 »

スクエニ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1157355/29749785

この記事へのトラックバック一覧です: ガンガンjoker6月号 感想:

« ガンガンONLINE 5/21更新分 | トップページ | 失楽園 第1話「ユートピア学園」 »