« ささめきこと公式サイトリニューアル | トップページ | doubt 4巻 »

2009年5月30日 (土)

ガンガンONLINE 5/28更新分

ついさっき帰ってきて30分で書いた感想です。

いわゆる深夜のテンションです。

感想を書いたのは

ひぐらし、藤村くんメイツ、学校の先生、葬儀屋リドル、椿ノ花ガ堕チル時(先週更新だけど)

です。

それでは以下ネタバレアリです

ひぐらしのなく頃に 昼壊し編

富竹有頂天!!

レナにいちゃいちゃされて富竹がすごいことになってますww

そして嫉妬に狂う鷹野さんがかわいい

もう本当にこのひぐらしはギャグ一直線だなあ

鬼隠し編で恐怖を覚えた「嘘だっ!」が完全にギャグになっているww

最近本編(皆殺し編と祭囃し編)でひどいめにあっている沙都子が鬱憤を晴らすためにこちらでは大暴れ。

ミサイル乱射とかしてますww

結局富竹は勾玉の前の所有者で、効果がまだ少し残っていただけと判明。

現在の勾玉の持ち主は鷹野でした。

そのためレナの対象も当然富竹から高野に移るわけで・・・

見開きページで高野の後ろにすっと現れるレナはある意味ホラーww

最後はレナが高野に告白して次回へ。

藤村くんメイツ

迷子になった会長を藤村が案内しようとしたらばなんだかうやむやになった話

とりあえず今回の話で分かったのは会長が思った以上のダメ人間だったことと、この漫画の最強キャラが副会長だということ。

街中で平気で人をボタンひとつで落っことしますww

そういえば今回えりこが出ないのは初?

学校のせんせい

今回はそれぞれが顧問になった部活動の話

囲碁部・・・サクラ(経験なし)

水泳部・・・ゆり子(エロイ目で見る)

バレー部・・・あかね(部員にパシられる)

どう見ても人選ミス!(実は主任の嫌がらせだけど)

今回バレー部の問題はサクラがうまくまとめたけど、結局あかねが暴れておじゃんにww

途中までいい話だったのに台無しだww

葬儀屋リドル

うーん完全に女向けの漫画だなあ。

主人公が霊に取り付かれやすい気弱少年と、超美男子といったほんのりとしたBL設定だし。

内容は単純に少年が悪霊に襲われてそこを葬儀屋が少年と契約して助けるといったもの。

でもバトル要素は結構うすいかな。

葬儀屋の儀式が終われば即勝ちみたいだし。

絵はかなりきれいだけどやはり女性向。

黒執事とかが好きなら楽しめるんじゃないかと思います。

椿ノ花ガ堕チル時

小説のレビューは初めてかも

挿絵が前に病棟少女館を描いた葉月翼さんだったので読んでみました。

作者のほうはひぐらしのアンソロジー出身のようです。

内容は居場所をなくした少女の愛実は、廃ビルから身を投げ出して自殺しようとしたときに椿という少女と出会う。

その後なんだかんだで行く当てのない愛実は椿の家で暮らすことになるが、その日常が愛実には大切なものになっていった。

しかし、ある日突然愛実は道端で謎の男にナイフで殺されそうになる。

命からがら椿と逃げ出したところで次回へ。

ここから、冒頭の生首発見のシーンにどのようにつながっていくのかがすごい気になりました。

あと愛実が変態だった(になっちゃったww)のは面白かった。

椿の下着に欲情して、それを使ってマスター○ーションまでしちゃいましたしww

全体的にダークな雰囲気がしっかりと表されててなかなかおもしろい作品だと思いました。

次回気になります。

|

« ささめきこと公式サイトリニューアル | トップページ | doubt 4巻 »

スクエニ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1157355/29859559

この記事へのトラックバック一覧です: ガンガンONLINE 5/28更新分:

« ささめきこと公式サイトリニューアル | トップページ | doubt 4巻 »