« 廻り巡る | トップページ | とある魔術の禁書目録4巻 »

2009年3月22日 (日)

ソウルイーター14巻

買った人はまずカバーを取りましょう

( ̄▽ ̄)せーの

ウゼエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ

ふう・・・

今回懲りすぎですww

いたるところがウザイですww

まあ気を取り直して感想でも

本編ではキッド覚醒、キリク奮闘、ノアVSモスキート、黒星VSミフネ戦決着ってところです

黒星VSミフネは結構構成変えてきましたね

本誌に載ったときは黒星とミフネが切りあったところで終わってたんですが、今回単行本では決着のところまで載せてました。まあこっちのほうが区切りがいいと思います。

しかしこうやって単行本で一気に読むと盛り上がり方が半端ないです

覚醒キッドVSモスキートでの一番たくさんだった時代のモスキートを打ち落とすシーンとか、黒星の影星零ノ型「正宗」発動、その後の切り合いとか

これは完全に前夜祭の死闘編を超えたと思います

次巻でアラクノフォビア編が終わるらしいのでマカVSアラクネももうすぐ決着かな

そういやクマとサルはどこ行った・・・?

|

« 廻り巡る | トップページ | とある魔術の禁書目録4巻 »

スクエニ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1157355/28736718

この記事へのトラックバック一覧です: ソウルイーター14巻:

« 廻り巡る | トップページ | とある魔術の禁書目録4巻 »